憧れているガーデニンググッズ
憧れているガーデニンググッズ

私が憧れているガーデニンググッズは、ずばりフォークです・・・[女性 39歳]

私が憧れているガーデニンググッズは、ずばりフォークです。
フォークとは、農業用の熊手のことです。
正式名称は「ピッチフォーク」と言うものです。
長い柄の先端に、数本の細長い歯がついています。食器のフォークはそもそも、このピッチフォークを模したものだそうです。

ピッチフォークがなぜ欲しいのかと言えば、この道具はいかにも、欧米の農園にありそうなものだからです。
ミレーやゴッホの絵画に出てくるような農民が持っていそうな、とても牧歌的なイメージがあります。柔らかい草や刈り取った茅などをもちあげて運ぶのに便利です。
映画などでも、上体をひねって藁を放り投げているシーンがありますが、あれがとても気持ちよさそうなのでやってみたいのです。
日本製のよく見慣れたシャベルや鍬などよりも、先端の形状がシャープでおしゃれな感じがするところがいいです。

しかし、歯が細いだけにあまり重労働には不向きだそうです。
知り合いがいばらの根を持ち上げるために挿しこんだところ、歯の付け根が折れてしまったそうです。

Copyright (C)2018憧れているガーデニンググッズ.All rights reserved.